Mさん(上智大学経済学部) 2007年東京大学大学院経済学研究科合格

私は三月から経済塾に通い始め、6ヶ月の準備期間を通して受験に臨むことになりました。
経済塾の最大の特徴は1クラスあたりの人数がとても少ないところにあり、授業中に気兼ねなく質問できます。また生徒同士でもお互いの顔色から理解度を共有 できる環境にあるため、もっと頑張らねばと奮い立たされることが多々ありました。大学院入試は大学入試と違い、志を同じくする人と出会える機会が少ないた め、そうした人たちと出会えるというのはとても貴重なことです。
次に経済塾の授業についてです.大学の授業との一番の違いは、講義の内容が大学院ではどう発展されているのか、といったことまで解説してもらえる点です。 院に入って何をしたいのか明確に決まっていない人にとっては、これはこの上ないサービスだと思います。中級マクロ・ミクロの難易度と範囲を半年で終わらせ るわけですから進度は速めですが、本腰を入れて臨めば問題ありません。